読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiroaki-htn's blog (ブログ名称思案中)

ゲーム、ガジェット、どうでもいい話

クラブニンテンドーのポイント

クラブニンテンドーで、800ポイントと引き換えにニンテンドープリペイド番号が4000円分貰えます。クライブニンテンドーのサービスも終わることだし、最後にコレを貰っておこうかなと、家の中に転がっているまだシリアルナンバーを登録していないゲームを探し出して、片っ端から登録したんですよ。

ギリギリ800ポイントを超えるくらいかなと思っていたら、総動員しても780ポイントにしかなりませんでした。残り20ポイント……。あぁ……なんでアイカツのゲームを買ったそのときにシリアルナンバーを登録しておかなかったんだろ。

 

その他の引き換えグッズも持っているか、興味ないかどちらかですから、無難に4000円分のプリペイド番号が欲しいんですよね。というわけで、どうにか残り20ポイント分を登録すべく、ゲームショップに行ってワゴンのゲームを買ってきました。

 

基本的に発売2年以内のゲームしか登録できません。つまり2013年以降発売のモノです。この中だと一番安いのは『ガイストクラッシャー』と『ポケモントレッタラボ for ニンテンドー3DS』の2本でした。税別280円です。

ただ、ガイストクラッシャーは既に持っているから二重登録はできないし、ポケモントレッタはどちらかといえば周辺機器という色合いの強いものなので、シリアルナンバーが入っているかどうか不明。

 

次に安いのは税別480円で、『トリコ グルメガバトル!』と『ビーストサーガ 最強激突コロシアム!』の2本。どちらも持っていないので、どちらかにしようと思ったのですが、パッケージを見る限りどちらも物凄くツマラなさそうな……。

 

投げ売りされるには投げ売りされるなりの理由があります。まぁ簡単に言えば人気がなかった場合です。

前述のガイストクラッシャーカプコン期待の新タイトルとして推し出したに大コケ。売れると期待した過剰出荷から、豪快に値崩れを起こしています。但し、ゲームとしては悪くないです。

ポケモントレッタは現行のアーケード版ポケモントレッタに対応していないというどうしようもないブツになっていますので、ここまで安い。

 

トリコとビーストサーガのゲームはどんな理由で値崩れを起こしたのか。面白いのか詰まらないのか。過剰出荷による値崩れか、つまらないから売れなくて値崩れか。Amazonレビューを見る限りだと、そんなに評判は悪くなさそうだけども。

ただ、両方ともキャラゲーであり、両方ともに興味がないってのも痛い。

 

買いたくもないゲームを無理矢理買うのもなんかなーと思いつつ、ニンテンドーポイントが欲しいという目標があるので、とりあえずビーストサーガの方を買いました。

果たして遊ぶ日は来るのか……?

f:id:hiroaki_htn:20150208014702j:plain