読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiroaki-htn's blog (ブログ名称思案中)

ゲーム、ガジェット、どうでもいい話

アイカツ!カードメーカーでカード作成

 

アイカツ! カードメーカーDX デコファイルセット

アイカツ! カードメーカーDX デコファイルセット

 

 

アマゾンで『アイカツ! カードメーカーDX デコファイルセット』が安価で売られていたので、どんなものかと購入しました。定価5,724円(税込)で、売価1,410円(税込)という投げ売りっぷり。しかも今見たら1,209円(税込)にさらに下がってる。3日で200円も下がるなんて……。もうちっと待てば良かったか。

 

カードメーカーと大層なことを言ってる玩具ですが、要は薄手のカードをシールでデコレーションして、その上から薄いプラスチックを貼って完成、という流れです。当然ながら、用意されているカードを使い切ってしまえば玩具の寿命はそこまで。9ポケットバインダーも入っているとはいえ、これで5000円オーバーは確かに高い。

まーでも、このカードはゲームでも使えて、それが30枚入っているので、1,410円だと悪くはないか。再録も多いけど。

 

ところで『アイカツ! カードメーカーfeat. Dreamy Crown』もそこそこ安かったので、一緒に買おうとしていましたが、こっちに収録されているカードは全部今回買ったのに含まれているとか……。そして、この「feat. Dreamy Crown」と「デコファイルセット」のアマゾンでの値段がほぼ同じなのが泣ける(※「feat. Dreamy Crown」の定価は2160円)。

 

作り方

シールでデコる。このシールは粘着力が強いうえに台紙から剥がせにくいので、ピンセットがあった方が良さそう。
センスのない自分がやるとこんな感じ。

f:id:hiroaki_htn:20150419233837j:plain

 

トレーにカード台紙を置き、その上からプラスチックの板を貼る。このトレー使えば、あまりずれなく貼れます。プラスチック板はカードより少し小さい目に設計されているので、極端にズレない限りはカード内に収まるかと。

f:id:hiroaki_htn:20150419234029j:plain

 

最後に台紙からカードを取り外す。前述の通り、カードとプラスチック板はサイズが少し違うので、キレイに取り外すのが難しい……。

f:id:hiroaki_htn:20150419234940j:plain

 

ちなみにアイカツ第3期の商品ですが、いちごちゃんのカードは10枚も入ってるのに新主人公あかりちゃんのカードは3枚しか入っておらず、妙に冷遇されています。