読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiroaki-htn's blog (ブログ名称思案中)

ゲーム、ガジェット、どうでもいい話

トモチケファイル改造

f:id:hiroaki_htn:20150712223255j:plain

収納方法を試行錯誤してみたり、公式のファイルを買ってみたり、スリーブを探してみたりと、トモチケの収納方法には色々と頭を悩ませていましたが、最近は既存のカードファイルを改造して使う、ということで落ち着いてきました。

というわけで、今回はそのファイル改造の話です。ドリトモチケも収納できますよ。

 

まず横からカードを入れるタイプのカードファイルの購入から。

f:id:hiroaki_htn:20150712223025j:plain

横入れ式のカードファイルは一般的なカードゲーム用ではあまり見かけませんが、100円ショップや文具売り場などでなら、そこそこ見かけます。

自分はリヒトラブの「カラーヴュー・カードホルダー」というのを使っています。横からカードを入れるタイプですし、リフィルの表にも裏にもカードが入れられるようになっているので便利です。ちなみに文具売り場にて発見しました。

製品情報-カラーヴュー・カードホルダー|リヒトラブ

 

f:id:hiroaki_htn:20150712224749j:plain

それでカードポケットの真ん中辺りをホッチキスで3箇所くらい止めれば、トモチケ専用ファイルの完成です。公式のと違って、上下にスペース的に少し余裕があるので、スリーブに入れたままの状態でもOK。ホッチキスで止める際、少しズレる危険性もあるので、要らないガチャチケを入れた状態で止めてのが確実かもしれません。

 

次はドリトモチケの入れ方。

簡単に言ってしまえば、左側と右側のポケットを繋げてしまえばいい話です。もちろんリフィルにはカードが落ちないように「- - - - - -」(名称不明)みたいなもので塞がれています。

f:id:hiroaki_htn:20150712225045j:plain

 

じゃあコレを切ればいいじゃん、と初めは自分も思っていましたが、これを綺麗に切るのは思いの外難しい。

なので、「- - - - - -」の側をカッターで切込みを入れて、無理矢理2つのポケットを繋がるようにしたほうが確実です。力を入れてカッターを使うとすぐに貫通する恐れがあるので、撫でるように数回、線を引いて切込みを入れる方が安全です。もちろん下にはカッターマットを引くのをお忘れなく。また、刃物を使うのでくれぐれもご注意を。

f:id:hiroaki_htn:20150712224415j:plain

 

「カラーヴュー・カードホルダー」は通常のカードなら160枚収納可能なので、その半分サイズのトモチケなら320枚、ドリトモチケなら160枚。公式のトモチケファイルは裏面に入れても144枚までなので、その2倍以上入ることになり、収納力バツグン。

f:id:hiroaki_htn:20150712225356j:plain

f:id:hiroaki_htn:20150712225607j:plain

別に全部のリフィルをホッチキスで止めなくても、必要な分だけ止めて、あとは普通にマイチケを入れるってのももちろんアリですから、フレキシブルに使えてなかなか便利だと思うわけですよ。