読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiroaki-htn's blog (ブログ名称思案中)

ゲーム、ガジェット、どうでもいい話

VR初体験

f:id:hiroaki_htn:20160803200355j:plain

ふらっとゲームショップに立ち寄ってみると、VRの体験コーナーが出来ていました(※ただし、有料)。

 

VRは単語はよく聞きますが、どんなものか体験したことはありません。ちょっと前までバーチャルボーイに毛が生えたようなもんだろと、勝手な想像をしていたレベルです。そろそろプレステVRも発売することだし、1回どんなものか見てみようかと思って、さっそく体験してみることに。

 

ちなみにゲームショップにあるVRですから、プレステVRの試供品でも置いてあるのかと思ってましたが、出てきたのは「Galaxy S6」と「Gear VR」を組み合わせて使用するVRでした。

スマホでやるVRなんてショボいんじゃないの……と実際に見る前までは思っていましたが、実際に見てみると、これがもう凄い。確かに首を動かせば、映像もタテ・ヨコに動く。すげえ。誰だよ、バーチャルボーイに毛が生えたようなものって言ってた奴は!!!全然違うぞ!!!

 

要はムービーを見せられているだけなんですが、首の動きに連動するだけで、ここまで感覚が変わるとは。まさに仮想現実。

欲を言えば、下を向いたら足が見えたり、手を伸ばしたら映像の中でも手が見えたりすると、さらに臨場感が凄そうだけど、そこまで望むのは無理か。歩くと映像も連動して動いたら楽しそうだけど、危ないからこっちも無理か。

ちなみに体験は1回20分で、有料のムービーと無料のムービーが楽しめました。まず有料の「恐竜戯画」を視聴して、その後、無料のムービーである初音ミクやらももクロのライブ、岡崎市の観光PRを視聴することに。

一番クオリティが高いのは、当たり前ですが有料の「恐竜戯画」です。恐竜の臨場感が凄い。

無料で一番すごいなと思ったのは、岡崎市の観光PRムービー。土手に桜が咲く川を船で下るムービーが地味ながら未来を感じました。何せ左右に桜が咲いていて、左右に向きを変えるだけで実写の桜がちゃんと見えるし、後ろを振り返れば船頭が座っている。実際の動画だからこそ、本当にそこにいるような体験ができたわけですよ。船で下っているから、映像が動いているというのも割りと説得力のある移動方法ですしね。

VRがあれば手軽に観光ができるなんて話もありますが、このムービーを見ていると、割とそんな感じはしました。

 

俺もVRの機械が欲しい!とふと思って値段を調べてみると、今回使用した「Gear VR」は案外安い。14000円ほど。

Galaxy Gear VR S6/S6 edge/S7 edge対応 SM-R322NZWAXJP 【Galaxy純正 国内正規品】

Galaxy Gear VR S6/S6 edge/S7 edge対応 SM-R322NZWAXJP 【Galaxy純正 国内正規品】

 

 

この値段なら買ってみるかな…と一瞬思ったんですが、よくよく考えてみたら、Galaxy S6かS7がないとダメです。Galaxy S6は3万くらいするから、合計45000円ほど。ううむ……。

 

Amazonでいろいろと見てみると、普通のスマホで使えて、かつ数千円代で買えるVRがゴロゴロしていました。 どうなんだろ……コレ。

 

 

値段も値段だし、1回試しに買ってみてもいいかな。