読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiroaki-htn's blog (ブログ名称思案中)

ゲーム、ガジェット、どうでもいい話

au白ロムの購入検討

そろそろメインのスマホを変えようかと検討中です。いや、別に今使ってる「SH-06E」に不満があるわけではありませんが。この前バッテリーも変えたし。

ただ、もう使い始めて1年半くらい経つし、何だかんだでスマホは1年ごとに変更していたこともあり、そろそろ変えてみようかな……と、ちょっと思っているところ。

 

今は、iijmioでMVNOを使って運用していますが、UQmobileに変えてau端末にしてみようかと。au端末はDocomo端末に比べると同じものでも全体的に安いですしね。SIMカードの変更に3240円掛かるとはいえ、それを差し引いても端末が安い。

 

……というわけで、何の端末を買うか個人的なメモ。自炊した本を読むので、大き目の端末がいいな。

2013冬モデル~2014冬モデルについて検討中。もちろん下記にリストアップしていない端末も数多く存在します。

 

XPERIA Z Ultra SOL24

発売日 2014年1月25日
CPU Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHz(クアッドコア
ROM 32GB
RAM 2GB
バッテリー 3000mAh
解像度 1920×1080ドット
画面サイズ 6.4インチ
Xperia Z Ultra SOL24 au ホワイト

Xperia Z Ultra SOL24 au ホワイト

 

 画面が大きいのが良いな♪とか言い出すと、候補に挙がるのはまずコレ。ただし、デカすぎじゃないの……という気はちょっとどころか結構します。一応、胸ポケットには入るけど、カバーを付けるとどうだろ……?

Xperia ZL2 SOL25

発売日 2014年5月23日
CPU Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3GHz (クアッドコア
ROM 32GB
RAM 3GB
バッテリー 3000mAh
解像度 1920×1080ドット
画面サイズ 5.0インチ

この前、赤ロムを買ってWifi運用している端末。赤ロムとはいえ、すでにあるのにまた買うのは少し引っ掛かるものがある。値段もスペックも悪くない。RAMも3GBあるし。ただし、現在進行形で使っているからこそ不満もあるわけで、端末は分厚いとかタッチパネルの感度が良すぎて、風呂場で水滴が触れるだけで反応するとか、ときおり何もお知らせがないのにバイブレーションするとか(バックグラウンドで何かあるかもしれないですが、少なくとも表示バーには出てこない)。

XPERIA Z3 SOL26

発売日 2014年10月23日
CPU Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AC 2.5GHz (クアッドコア
ROM 32GB
RAM 3GB
バッテリー 3100mAh
解像度 1920×1080ドット
画面サイズ 5.2インチ
SONY au Xperia Z3 SOL26 Copper

SONY au Xperia Z3 SOL26 Copper

 

もうすぐZ4が出るものの、現状では最新。なので、ちょっとお高め。Z4が出たら下がるかな?

ZL2と比べると画面が少々大きくなり、薄くなっています。スペック自体はあんまり変わり映えしない?

ネットの評判を見ていると防水機能が貧弱と言われているのが少し気になりますが……まぁ防水が必要なことってとくにないから……。ドコモ、ソフトバンクからも同一の端末が出ていて、かつ人気端末なので結構な割合で被りそうな予感。買うならマイナーそうなカッパーにしよう。

isai LGL22

発売日 2013年11月23日
CPU Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.3GHz (クアッドコア
ROM 32GB
RAM 2GB
バッテリー 2500mAh
解像度 1920×1080ドット
画面サイズ 5.2インチ
au LGL22 isai [Blue]

au LGL22 isai [Blue]

 

不人気だったのか値段も安く、スペックやサイズは問題ない。ただ、1年半前の端末でバッテリーの取り外しも出来ないため、適当な中古端末を買って外れを引いたらやだな…とも感じるところ。買うなら新品になるか?そうなると値段がね。

ちなみにこの端末に限った話ではありませんが、LGの端末はSIMロックを解除すると、ドコモでも使用可能になるそうで。

G Flex LGL23

発売日 2014年1月25日
CPU Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.3GHz (クアッドコア
ROM 32GB
RAM 2GB
バッテリー 3500mAh
解像度 1280×720ドット
画面サイズ 6.0インチ
G Flex LGL23 au

G Flex LGL23 au

 

買ったらしばらくは話題に困ることがなくなりそうな超面白端末。曲がってるスマホですよ。意味があるのか知りませんが。サイズの割には解像度が低いのが気になるところ。7インチタブレットでもこれくらいは多いので、案外気にならないか?

独特な形状のせいで、メモカが入らないのは困り物。メインではなくサブで使うと楽しそうってことで。

isai FL LGL24

発売日 2014年7月18日
CPU Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AC 2.5GHz (クアッドコア
ROM 32GB
RAM 2GB
バッテリー 3000mAh
解像度 2560×1440ドット
画面サイズ 5.5インチ 
LGL24 isai FL ホワイト

LGL24 isai FL ホワイト

 

LGL22のパワーアップ版。解像度がWQHD(2560×1440ドット)になってるものの、スペックが解像度に追いついていないという話も……。CPUだけ見れば、XperiaZ3と同じですが、あちらはRAMが3GBに対して、こっちは2GBですからね。こういうところに何かしらの差が出るのか?

isai VL LGV31

発売日 2014年12月22日
CPU Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AC 2.5GHz (クアッドコア
ROM 32GB
RAM 3GB
バッテリー 3000mAh
解像度 2560×1440ドット
画面サイズ 5.5インチ

スペックだけ見ると、LGL24とRAMが変わっただけのような。VoLTEに対応していますが、MVNOには関係のない話。

LGL24のマイナーチェンジ版みたいな感じでしょうかね。やっぱりWQHDを使いこなすには2GBは辛いか?

個人的に気になることとして、UQ mobileの動作確認端末リストにこの端末がないこと。後に発売されたLGL25はあるのに……。

それにしても、最近のauはLGの端末が多いですね。

Fx0 LGL25

発売日 2014年12月25日
CPU Qualcomm Snapdragon 400 MSM8926 1.2GHz (クアッドコア
ROM 16GB
RAM 1.5GB
バッテリー 2370mAh
解像度 1280×720ドット
画面サイズ 4.7インチ

買ったらしばらくは話題に困ることがなくなりそうな超面白端末その2。FireFoxOS端末のスマホです。なお、友人にFireFoxOSを説明すると、ブラウザの方と間違われて、OSだということを理解してもらえませんでした。

これはもう面白いってだけで、アプリの問題でメインに使うにはキツすぎるか。サブに使うと面白そうだけど、値段が高いのが。

ちなみに今回リストアップしている中ではもっともロースペックですが(上のLGV31と比較すると色んな数値が半分になっている……)、FireFoxOSとしてはハイスペックとのこと。

AQUOS SERIE SHL25

発売日 2014年6月13日
CPU Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3GHz(クアッドコア
ROM 32GB
RAM 2GB
バッテリー 3150mAh
解像度 1920×1080ドット
画面サイズ 5.2インチ 
SHARP au AQUOS SERIE SHL25 ネイビー

SHARP au AQUOS SERIE SHL25 ネイビー

 

程良い大きさの液晶に、縁が細くて大きさを感じさせない小ささ。Xperiaと比較すると少しお安め。あとは音量ボタンが右下になければ完璧だったのに……。少し前のソフトバンクの「203sh」を使っていた時、この端末と同じく右下に音量ボタンがあったんですが、触れるだけで反応するので操作中にソコソコ暴走するんですよね。

この端末はどうかわかりませんが、位置が位置なので右手で操作していると触れそうで……。

TORQUE G01 KYY24

発売日 2014年7月25日
CPU Qualcomm Snapdragon 400 MSM8928 1.4GHz(クアッドコア
ROM 16GB
RAM 2GB
バッテリー 3100mAh
解像度 1280×720ドット
画面サイズ 4.5インチ 
au TORQUE G01 KYY24 [ブラック]赤ロム保証 白ロム

au TORQUE G01 KYY24 [ブラック]赤ロム保証 白ロム

 

タフネススマホ。これが必要になる場面は自分の人生においてそうそうあるとは思えませんが、ゴツイ外見はなかなか中二心を引き付けるものがあります。TORQUEはSIMフリー版も存在しますが、性能はこちらの方が上。ただし、性能より堅牢性を優先しているのか、同時期のモノと比較すると性能は控えめ。

GALAXY Note 3 SCL22

発売日 2013年10月17日
CPU Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.3GHz(クアッドコア
ROM 32GB
RAM 3GB
バッテリー 3200mAh
解像度 1920×1080ドット
画面サイズ 5.7インチ

デカいスマホといえばGALAXYNoteですが、近年は他のメーカーの端末も巨大化しています。なので、GALAXYNoteも負けじとさらに巨大化。ただ、展示品を見る限りだと、5.7インチとは思えないくらい小ぶりな雰囲気はあったり。

なお、後継機のGALAXYNoteEdgeはau版でもあまりに値段が高すぎるので、購入検討にすらなっておりません。

GALAXY S5 SCL23

発売日 2014年5月15日
CPU Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AC 2.5GHz(クアッドコア
ROM 32GB
RAM 2GB
バッテリー 2800mAh
解像度 1920×1080ドット
画面サイズ 5.1インチ 
GALAXY S5 SCL23 au チャコールブラック

GALAXY S5 SCL23 au チャコールブラック

 

なぜGALAXYは売れなくなったのか?という話がちょくちょくありますが、こうしてスペックだけ比較すると、本当にもうその辺のメーカーと変わり映えしないものになっちゃってる感じがします。だからこそ、S6ではEDGEを売りにしているんでしょうけども、ねぇ……。S5はNote3と比較すると、CPUは良くなって防水機能が付きましたが、RAMや画面サイズを見る限り、Note3の方が俺はいいかな。バッテリーが変えられるので、少し古い端末であっても安心して買えるのは結構強み。