読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiroaki-htn's blog (ブログ名称思案中)

ゲーム、ガジェット、どうでもいい話

デジタルカラーのドラえもん

ドラえもんのデジタルカラー版が電子書籍で配信開始だそうで。

natalie.mu

スター・ウォーズ』のパロディ回、「天井うらの宇宙戦争(コミックス19巻収録)」はカラーだと一体どうなっているんだ?と思って、早速購入しようとしたんですが、デジタルカラー版は単行本をそのままカラーにして収録しているのではなく、各巻に数話ずつ収められている仕様だとか。その分安く(1巻216円)、その分多い……(全141巻)。

 

そして困ったことに、デジタルカラー版って単行本の収録順に収録されていないこと。ちょっと見てみると最終巻の141巻は、単行本の45巻(最終巻)の最後に収録された『ガラパ星から来た男』、その1つ前に収録された『トロリン』が収録されているので、単行本の並び順だと思いきや……。

例えばデジタルカラー版1巻だと『未来の国からはるばると(コミックス1巻収録)』『出さない手紙の返事をもらう方法(コミックス2巻収録』『ゆめの町ノビタランド(コミックス3巻収録)』、デジタルカラー版2巻だと『あやうし!ライオン仮面(コミックス3巻収録)』『かげがり(コミックス1巻収録)』『黒おびのび太(コミックス5巻収録)』といった感じで、近い巻から収録されているものの割とバラバラです。

つまり……特定の話を読みたいなと思ったら、どの巻に何の話が収録されているか一つずつ確認する必要があるわけで………。面倒くさい。

 

ちなみにKindleでもKoboでも、収録話についての検索は使えませんでした。

f:id:hiroaki_htn:20150715201944p:plain

 

f:id:hiroaki_htn:20150715202824p:plain

 

まあともかく、1つずつ調べていった結果、『天井うらの宇宙戦争』はデジタルカラー版63巻に収録されているのをなんとか発見しました。ちなみに「R3-D3」は銀色、「アーレ・オッカナ王女」のドレスはピンク色、「アカンベーダー」は黒色で彩色されています。